カテゴリー
導入事例

システムエラーメール送信作業の自動化

エラー メール 自動送信
自動的にメールを送信する

課題

  • 発生したエラーの内容によってメールの宛先が異なるため、誤った宛先に送信することが頻発していた
  • ​エラーの発生件数は日によって増減があり、作業ボリュームにばらつきがあることで要員を確保しづらい

◆適用した機能

  • エラーの内容を判定する機能を使用してメールの宛先を決定し、メールを自動送信
  • スケジュール機能を使用し、毎日所定の時間に処理を実行することで作業全体を完全自動化​

◆効果

  • メールの宛先を間違えるミスが0になった
  • 作業にかかっていた時間が0になり、確保していた要員を別の作業にあてることができるようになった
無料トライアルで有用性・運用性をお確かめください!また無料の講習もご利用いただくことができます。

コメントを残す